お金をかけずに白い歯を保つには、努力が必要

お金をかけずに白い歯を保つには、努力が必要

お金をかけずに白い歯を保つには、努力が必要

お金をかけずに白い歯を保つには、努力が必要

 

歯の黄ばみ・黒ずみに悩んでいる人はとても多いようで、ちょっと調べてみると驚くような価格でホワイトニングの施術や商品が売られています。
そんなビジネスが成り立っているということは、簡単に白い歯は手に入れられないということです。私はそこまでお金をかけたくないので、地道な努力を続ける方を選びました。

 

 

集合写真で自分の歯にびっくり

 

友人の結婚式で撮った集合写真が送られてきて、自分の歯が際立って黄ばんでいることに気づき、驚きました。
それ以来、人前で笑うのが不安になり、「どんなに歯を磨いても白くはならないなぁ」と悩む日々に。
思い切ってクリニックでクリーニングをしてもらったので、その白い歯を少しでも長く維持したいと思うようになりました。

 

 

とにかく歯磨きのスピードが勝負

 

歯のクリニックに行って念入りにクリーニングをしてもらった際に、どうしから白い歯を保てるか聞いてみると、「とにかく飲食の後は1秒でも早く歯磨きすることが大事!」と言われました。
特にコーヒー・紅茶などは要注意とのこと。
黄ばみの元になる食品を全く摂らないのは不可能なので、飲食の後はすぐに歯を磨くことにしています。
コーヒー・紅茶はチビチビ飲まず、一気に飲んですぐに歯磨き食後も真っ先に洗面所に向かい、すぐ歯磨きです。
家ではいいですが、友人と外出する時などはソワソワしています。
さりげなくお手洗いに立ち、必死で歯磨きをします。
「具合でも悪いの?」とか「潔癖だねぇ」などと言われたこともありますが、また笑うことをためらうよりはマシと割り切って、こまめな歯磨きを続けています。

 

「思いっきり笑顔で写真に写る」今はつい写真写りを気にして控えめな笑顔になってしまいますが、白い歯をキープできるなら、いつも思いっきり笑顔で堂々と写真を撮ってもらいたいです。」

トップへ戻る