PCリペアゲルWセラム メイク

メイクで見た目年齢を若返らせよう!若返りメイクのコツをご紹介!

 

若返りメイクのコツをご紹介。PCリペアゲルWセラムを有効的に。

 

仕事の時や外出の時に、義務のようにしているメイク。

 

しかし、メイクのやり方ひとつで、見た目年齢の印象は大きく左右されてしまいます。

 

どうせ毎日しなければならないならば、メイクで見た目年齢を若返らせたくありませんか?

 

ここでは、若返りメイクのコツをご紹介します。ぜひ、今後のメイクの参考にされてみてください。

 

 

若返りメイクのコツはここを押さえよう!

 

 

ベースメイクは薄く伸ばす

 

肌の印象を決めるベースメイクは、メイクをするうえで一番重要です。シミやそばかすなどを隠そうとするあまり、ベースメイクが濃くなり、肌が息苦しそうになっていませんか?実はそれは見た目年齢を老けさせる要因に。

 

見た目年齢を若返らせるには、ベースメイクは薄く伸ばし、肌が息をしている感じを出す事が大切です。

 

どうしても気になるシミやそばかすには、ブラシに固めのコンシーラーを付け、ぽんぽんと馴染ませましょう。決して、下地やリキッドファンデーションで隠そうとしないでくださいね。

 

ベースメイクが終わった後に、ふんわりとティッシュオフしてあげると、余分な下地やファンデーションが取れて肌なじみがよくなるうえに、日中のメイク崩れも予防してくれるのでおすすめです。

 

 

目のまわりのくすみはハイライトやアイシャドーを使い目立たなくさせる

 

目のまわりは、色素沈着などが起こりやすく、どうしてもくすみが気になる部分です。

 

くすみを隠すために、コンシーラーやファンデーションを重ね塗りしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

実は目のまわりの皮膚はとても薄いためコンシーラーやファンデーションを塗りすぎると、ヨレの原因に…。更にくすみもきれいにカバーできずに、厚塗り感は出てしまうのに、くすみは隠せていない…なんて事にもなりかねません。

 

目のまわりのくすみにオススメなのは、ハイライトやアイシャドーを使うことです。

 

薄いベージュやピンク、イエロー系のハイライトやアイシャドーをブラシにとり、まぶたの下にサッとなじませましょう。

 

目のまわりのくすみがカバーできるだけでなく、ハイライトやアイシャドーがレフ板のような効果も発揮し、顔色も明るくみえます。

 

但し、付けすぎはかえって不自然になってしまうので、あくまでもブラシでサッと馴染ませるようにしてくださいね。

 

 

チークや口紅は顔に血色を与える重要アイテム!

 

高校生や20代前半の女の子達って、なぜ顔色が明るくみえると思いますか?

 

それはずばり、頬と唇の色がきれいだから。年齢を重ねると、頬や唇の色がくすんできて顔色がどんよりとして見えてしまいます。

 

そこで重要になってくるのが、チークや口紅といった、色を与えるメイクアイテムなんです。

 

しかし、色を与えようとして明度が高く鮮やか過ぎるピンク色をチョイスしてしまうと、大人の女性の顔色から浮いてしまい、かえって不自然になってしまいます。

 

大人の女性におすすめの色味は、オレンジやコーラルの入ったピンク色です。これらの色味だと自然に顔色になじんでくれますし、血色も良く見せてくれます。

 

チークと口紅の色味を揃えると、統一感が出るのでおすすめです。

 

 

大人の女性こそメイクはミカタ!メイクで見た目年齢を若返らせよう!

 

大人になると、メイクって人前に出る時のマナーみたいなものなので、楽しみもなく義務感ですることも多いですよね。

 

しかし、見た目年齢を若返らせる事ができるなら、毎日のメイクも少しは、ウキウキと楽しめるものになるのではないでしょうか。

 

どんな色味を使えばいいか、どんなベースメイクをすればいいかわからない方は、デパートのコスメカウンターに足を運んでみたりして、プロの目線から自分に似合う色などを教えてもらうのも新しい発見があっておすすめです。

 

大人の女性こそ、メイクをミカタにしてイキイキとした日々を過ごしてくださいね。

 


PCリペアゲルWセラムとぷへ

PCリペアゲルWセラム(トップ記事)

PCリペアゲルWセラムを検証。口コミや評判の他、効率的な使い方、そして最安値販売店はAmazonか楽天かそれとも公式店か?PCリペアゲルWセラム徹底的に解説。